« IRPR | メイン | SIST02に当ブログ登場 »

March 29, 2007

大学コンソーシアム型IR ゆうキャンパスリポジトリ

ir_bannar.jpg 山形大学と大学コンソーシアムやまがたが,「学術成果発信システムやまがた(ゆうキャンパスリポジトリ)」を試験公開していました。複数大学が一つの機関リポジトリを共有する方式は,ROARにもいくつかありますが,日本では初ではないでしょうか。以下,ゆうキャンパスリポジトリより引用。

ゆうキャンパスリポジトリは、山形大学に設置するインターネット上の電子書庫(リポジトリ)のことで、本学及び「大学コンソーシアムやまがた」の研究者等による紀要論文、学位論文、科研費報告書、教材、山形関係学術資料等の、教育及び研究成果物を収集・蓄積・保存し、学内外へ無償で発信・提供するためのシステムです。正式名称は、「学術成果発信システムやまがた」といいます。  

この電子書庫により、紀要や学術雑誌等、さまざまな媒体で発表された教育研究成果が収集・保存され、無料で一元的に検索して論文自体を見ることができますので、コンソーシアム参加大学の教育研究活動を社会に対して明らかに示すことができます。

ブックマークに追加する

投稿者 smine : March 29, 2007 04:34 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/278

このリストは、次のエントリーを参照しています: 大学コンソーシアム型IR ゆうキャンパスリポジトリ:

» [新着・新発見リソース][機関リポジトリ][山形大学附属図書館]山形大学附属図書館、ゆうキャンパスリポジトリを公開 from ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版
山形大学附属図書館が学術成果発信システムやまがた「ゆうキャンパスリポジトリ」を試験公開した(2007-03-26)。すでにOpen Access Japanガ... [続きを読む]

トラックバック時刻: April 1, 2007 02:13 AM

コメント

コメントしてください



このエントリーにコメントバックがあったらメールで知らせる:


保存しますか?