« インドのオープンアクセス方針 | メイン | フリーアクセスが投稿先決定に占める重要性(BMJ) »

January 27, 2006

Open DOARが公開される

Open DOARがイギリスのノッティンガム大学とDOAJでおなじみのスウェーデンのルンド大学の協力のもと,作成されめでたく公開となったようです。機関リポジトリのDOAJ版という位置づけでしょうか。現在,全世界の311の機関リポジトリ(IR)が登録されており,日本のIRは,北大の「Hokkaido University Department of Mathematics EPrint Series」が早速登録されていました。
IRの情報としては,国名,研究機関名,主題領域,登録コンテンツの種類,OAIのベースURLと記述説明となっているようです。
日本のIR数が少ないですが,「Suggest a repository」で登録依頼を依頼できるようです。

Release of OpenDOAR listing (PDF)

※しかし,eprints.orgのRegistry of Open Access Repositories (ROAR)と機能はほとんど同じ(あるいは多少見劣りする)ように見えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 smine : January 27, 2006 10:32 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/128

コメント

コメントしてください



このエントリーにコメントバックがあったらメールで知らせる:


保存しますか?