Home > NIHパブリックアクセス方針が義務化されて1年(nature)

NIHパブリックアクセス方針が義務化されて1年(nature)

  • Posted by: admin
  • 2009年4月 9日 08:06

 2008年4月7日にNIHパブリックアクセス方針が義務化され,一年が経ちましたが,natureに関連記事が掲載されていました。一月当たりのPMCへの原稿登録数が3倍以上になっていること,ダウンロード数も一月あたり約70万件に上昇していること,ジョン・コニャーズ議員の法案は今年はほとんど可能性がないこと,NIHによる被助成者への電子メールでの督促が功を奏していることなどが,述べられています。

Meredith Wadman. Open-access policy flourishes at NIH. nature, 2009, vol.458, no.7239, p.690.

http://www.nature.com/news/2009/090408/full/458690a.html

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/759
Listed below are links to weblogs that reference
NIHパブリックアクセス方針が義務化されて1年(nature) from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > NIHパブリックアクセス方針が義務化されて1年(nature)

Search
Feeds

Return to page top