Home > ニュース > | 機関リポジトリ > 豪ARROWプロジェクトが終了

豪ARROWプロジェクトが終了

 オーストラリアのARROWプロジェクトが6年目の今年末をもって終了すると発表していました。
 主な成果としては,VITALソフトウェア(オープンソースのFedoraをもとにして,企業に外注して作成した検索・管理ソフトウェアを統合したもの)を作成したことでしょうか。他にも,ミニプロジェクトによるツール開発,永続識別子(PILIN),メタデータ標準(MACAR)等に対しても成果をあげています。

参考
http://ir.library.osaka-u.ac.jp/metadb/up/DRFIC2008/DavidGroenewegen.pdf

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/743
Listed below are links to weblogs that reference
豪ARROWプロジェクトが終了 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > ニュース > | 機関リポジトリ > 豪ARROWプロジェクトが終了

Search
Feeds

Return to page top