Home > 京産大,益川・小林教授のノーベル物理学賞受賞論文を無料公開

京産大,益川・小林教授のノーベル物理学賞受賞論文を無料公開

  • Posted by: admin
  • 2008年10月 7日 20:17

 京産大が,ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英教授・小林誠教授のProgress of Theoretical Physicsに掲載された論文を早速無料公開していました。保存先は,機関リポジトリではないのが,惜しいところです。古い論文なので,arXivには入っていないようです。PTPのサイトでも告知がなされています。

http://www.kyoto-su.ac.jp/more/2008/305/nobel/index.html
http://ptp.ipap.jp/journal/
http://www.ipap.jp/highlights/ptp.html
http://ptp.ipap.jp/link?PTP/49/652
http://www.yukawa.kyoto-u.ac.jp/cgi-bin/spiface/find/hep/www?rawcmd=FIND+IRN+168440
http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~ptpwww/Contents/pdf49-2/492-km.pdf

南部先生の論文はAPSのサイトから無料公開されています。
http://prola.aps.org/abstract/PRL/v4/i7/p380_1
http://prola.aps.org/abstract/PR/v122/i1/p345_1
http://prola.aps.org/abstract/PR/v124/i1/p246_1

 機関リポジトリにこういった受賞論文を公開したい場合,着想した時点の所属大学,論文執筆時点の所属大学,受賞時点の大学が異なっていると,どこにも登録する権利はありそうですが,名大・京大も動くのでしょうか?

http://www.nagoya-u.ac.jp/info/news/news081007.html
http://www.eken.phys.nagoya-u.ac.jp/images/gogai.htm
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news7/2008/081007_4.htm

Comments:1

Anonymous 2008年10月 8日 09:57

変な話なのですがProgress in Theoretical Physicsは、free trial userとして利用者登録をすれば、無料で閲覧できます。したがって、この益川・小林論文もコピー不可能・プリlント可能の属性をもったPDFファイルとして入手できます。

たぶん、http://ptp.ipap.jp/journal/ から"Maskawa"を検索して導いてもらうのが簡単では?

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/737
Listed below are links to weblogs that reference
京産大,益川・小林教授のノーベル物理学賞受賞論文を無料公開 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 京産大,益川・小林教授のノーベル物理学賞受賞論文を無料公開

Search
Feeds

Return to page top