Home > 文献 > ネット時代の大学図書館活動の新機軸

ネット時代の大学図書館活動の新機軸

  • Posted by: admin
  • 2008年8月19日 12:24
  • 文献

 月刊言語のVol.37,No.9に特集「図書館新時代」が組まれており,北大の杉田氏による「ネット時代の大学図書館活動の新機軸」が掲載されていました。
 


大学図書館の役割は学内の研究・教育に必要な学術文献の供給であった。ネット時代になると,学内の研究成果を学外向けに発信する役割も加わった。それを担う機関リポジトリの運営とその意味について考察する。
 

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/734
Listed below are links to weblogs that reference
ネット時代の大学図書館活動の新機軸 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 文献 > ネット時代の大学図書館活動の新機軸

Search
Feeds

Return to page top