Home > 図書館 > | 大学・研究機関 > | 学術雑誌 > | 機関リポジトリ > 京大のIRで、iPS細胞論文が公開される

京大のIRで、iPS細胞論文が公開される

 京都大学学術情報リポジトリが、iPS細胞で世界的に著名な山中教授グループの論文「Induction of Pluripotent Stem Cells from Adult Human Fibroblasts by Defined Factors」の著者最終稿を公開していました。論文だけでなく、Supplement Dataもあわせて提供されています。

http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=257

 今後も同グループの論文が、刊行と同時に、あるいはそれ以前に京大のIRに登録されるとよいですね。新聞記事にも「科学誌○○電子版に公開される」ではなく、「○大学の機関リポジトリに公開される」となる日が来るのでしょうか?

追記:
http://www.icems.kyoto-u.ac.jp/j/index.html
でも告知されていました。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/686
Listed below are links to weblogs that reference
京大のIRで、iPS細胞論文が公開される from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 図書館 > | 大学・研究機関 > | 学術雑誌 > | 機関リポジトリ > 京大のIRで、iPS細胞論文が公開される

Search
Feeds

Return to page top