Home > 関連学会発表・講演

関連学会発表・講演

  • Posted by: admin
  • 2007年10月 9日 21:50

 今月中旬から来月にかけて,OA関連の発表が多数行われます。

日本図書館情報学会(10/14)
共同目録データベース構築状況と大学図書館のコレクション基盤:NACSIS-CAT図書目録レコードの分析
佐藤義則(東北学院大学文学部);竹内比呂也(千葉大学文学部);土屋俊(千葉大学文学部);逸村裕(筑波大学大学院図書館情報メディア研究科);加藤信哉(東北大学附属図書館総務課)  

日本の大学図書館におけるILL需給状況の変化とその要因:NACSIS-ILLログデータ(1994-2006)の分析
小山憲司(三重大学人文学部);佐藤義則(東北学院大学文学部);土屋俊(千葉大学文学部);竹内比呂也(千葉大学文学部);逸村裕(筑波大学大学院図書館情報メディア研究科)

図書館総合展
日本の学術情報の電子化-絶望の現在と不安な将来
講師:土屋 俊(千葉大学教授 千葉大学副理事)

機関リポジトリ(DSPACE)と関連システムとの連携~大学情報データ管理に向けて~
講師:鑓水 幸司

インパクトファクターを超えて-研究評価と機関リポジトリ
講師:岩井 雅史(信州大学附属図書館),甲斐 真佐美(トムソンサイエンティフィック)

「日本の機関リポジトリの今2007:オープンアクセスと機関リポジトリ(仮)」
講師:倉田敬子(慶應義塾大学教授),逸村裕(筑波大学教授) 

「日本の機関リポジトリの今2007:DRF参加大学による事例報告」
DRF参加大学(予定)

「日本の機関リポジトリの今2007:パネルディスカッション」
講師:土屋 俊(千葉大学教授)
   栗山 正光(常磐大学准教授)
   佐藤 義則(東北学院大学教授)ほか(予定)

日本の英文トップ電子ジャーナルの挑戦~SPARC Japanパートナー誌からの提案~

講師:SPARC Japanパートナー学会代表

三田図書館・情報学会
日本の医学研究者の電子メディア利用とオープンアクセスへの対応
倉田敬子慶應義塾大学文学部)
三根慎二(慶應義塾大学非常勤講師)
森岡倫子(国立音楽大学附属図書館)
酒井由紀子(慶應義塾大学信濃町メディアセンター)
加藤信哉(東北大学附属図書館)
松林麻実子(筑波大学図書館情報メディア研究科)
上田修一(慶應義塾大学文学部)

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/642
Listed below are links to weblogs that reference
関連学会発表・講演 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 関連学会発表・講演

Search
Feeds

Return to page top