Home > ニュース > 大学ランキングとオープンアクセス

大学ランキングとオープンアクセス

 natureに,「Academics strike back at spurious rankings」という記事が掲載されていました。

 ダグラス・ベネット アールハム大学学長ほか11米国大学学長が,アメリカで最も著名な大学ランキングである「U.S. News & World Report」への調査協力をボイコットするよう呼びかけを行い,すでに新たに17大学がボイコットを支持の署名をしているそうです。

 マンチェスター大学アラン・ギルバート学長曰く,「現在全ての大学ランキングはある程度の欠陥がある。ほとんどは根本的なものだ」そうで,Times Higher Education Supplement (THES),上海交通大学,ライデン大学のランキング手法が紹介され,特にISIの引用データは,研究機関名のスペルミスや省略が見られ,データをきれいした場合,オックスフォード大学の論文数は40%増加したという結果もあるそうです。ドイツのCenter for Higher Education Development,米国の高等教育の将来に関する委員会では,大学に関する公開データベースが構築されている(あるいは予定)ことも紹介されていました。

 スティーブン・ハーナッド氏は,大学ランキングにはこうした問題があるからこそ,オープンアクセスおよびオープンアクセス科学計量学をもっと拡張するべきだと述べておりました。ハーナッド氏の場合は,イギリスのRAEに変わるようなエクスパートシステムをOAデータベースによって構築しようとしているんじゃないかというのが,科学計量学で著名なレイデスドルフ氏の見解です。

日本の大学ランキングで有名なのは,「週刊朝日進学MOOK 大学ランキング」であると思いますが,「大学ランキング site:ac.jp」で11,000件。大学公式ホームページにも「大学ランキング○○位にランキングされました」と掲載されているのが,ちょっとした驚きです。

D Butler, Nature 447, 514-515 (31 May 2007) doi:10.1038/447514b
http://www.nature.com/nature/journal/v447/n7144/full/447514b.html

S Harnad. Open Access Scientometrics and the UK Research Assessment Exercise
http://arxiv.org/pdf/cs/0703131

国際シンポジウム「大学ランキングの挑戦―大学の世界ランキングは可能か?」
2006年2月16日 オランダ・ライデン大学 報告 国立教育政策研究所 高等教育研究部 北川 文美
http://www.u-kokusen.jp/program_org/pdf/h180413-6-3.pdf

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/590
Listed below are links to weblogs that reference
大学ランキングとオープンアクセス from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > ニュース > 大学ランキングとオープンアクセス

Search
Feeds

Return to page top