Home > 文献 > オープンアクセスがウィキペディアにできること

オープンアクセスがウィキペディアにできること

  • Posted by: admin
  • 2007年3月15日 01:05
  • 文献

 First Mondayにウィリンスキー教授の「What open access research can do for Wikipedia」が掲載されていました。

 Random Article機能によって選んだWikipediaの100エントリを対象に,どれだけOA文献(research and scholarship)が使われているかを調査したもので,100エントリ中168の情報源が使われており,そのうち2%のエントリだけがOA文献へのリンクを張っていたそうです。100から20をランダムに選んで,エントリについてGoogle Scholarなどサーチエンジンを使って探したところ,60%が何らかのOAな研究を見つけることも出来たそうです。

 最後に(At last but not least),「ウィキペディアンのためのオープンアクセス文献ガイド」(Wikipedean’s Guide to Open Access Research and Scholarship)を付録として載せていました。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/569
Listed below are links to weblogs that reference
オープンアクセスがウィキペディアにできること from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 文献 > オープンアクセスがウィキペディアにできること

Search
Feeds

Return to page top