Home > 図書館 > | 学術雑誌 > 価値に基づく雑誌価格を(カリフォルニア大学図書館)

価値に基づく雑誌価格を(カリフォルニア大学図書館)

カリフォルニア大学図書館が,「The Promise of Value-based Journal Prices and Negotiation: A UC Report and View Forward」を公開していました。同大学のBergstrom教授らが考案したJournal Cost-Effectivenessの考え方を借りて,1)学術的な価値とインパクトの測定,2)製作費用における変化をはかる透明性がありかつ明瞭な指標,3)雑誌購入機関(の研究者)による付加価値,4)業務処理の効率性の4つを考慮して,学術雑誌の機関購読価格は決められるとよいね,という内容となっています。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/541
Listed below are links to weblogs that reference
価値に基づく雑誌価格を(カリフォルニア大学図書館) from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 図書館 > | 学術雑誌 > 価値に基づく雑誌価格を(カリフォルニア大学図書館)

Search
Feeds

Return to page top