Home > 学術雑誌 > Googleが学術雑誌のバックナンバー電子化サービスを開始?

Googleが学術雑誌のバックナンバー電子化サービスを開始?

Open Access Newsによると,Googleが学術雑誌のバックナンバー電子化サービスのオファーをしているようで,Canadian Association of Learned Journalsのホームページにはその旨が掲載されています。なんと費用は無料だそうで,出版社は著作権と所有権を保持し,どの号を電子化し公開するか選択できるそうです。利用統計も出してくれるそうです。
 学会誌のホームページに掲載するのですから,おそらく本当なのだと思います。詳細がわからない時点ではなんとも言えませんが,日本の学会誌・紀要にとっても朗報であることには間違いありません。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/538
Listed below are links to weblogs that reference
Googleが学術雑誌のバックナンバー電子化サービスを開始? from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 学術雑誌 > Googleが学術雑誌のバックナンバー電子化サービスを開始?

Search
Feeds

Return to page top