Home > 研究助成機関 > カナダ保険研究機構がオープンアクセス方針案を公開

カナダ保険研究機構がオープンアクセス方針案を公開

カナダ保険研究機構が同機構から助成を受けた研究成果に対するオープンアクセスを求める方針案「Draft Policy on Access to CIHR-funded Research Outputs」を公開していました。OAの対象になるのは,査読誌に掲載された論文だけでなく研究資料(試料,質問紙表など)や最終的な研究データをもOAにしなければならないようです。上記3種類の成果,特に論文は刊行後すぐにリポジトリにアーカイブしなければいけないそうですが,実際に公開するのは六か月のエンバーゴが認められるそうです。OAジャーナルに投稿することも推奨されていました。

参考
4.特集:カナダの科学技術政策動向
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt006j/feature3.html

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/514
Listed below are links to weblogs that reference
カナダ保険研究機構がオープンアクセス方針案を公開 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 研究助成機関 > カナダ保険研究機構がオープンアクセス方針案を公開

Search
Feeds

Return to page top