Home > 機関リポジトリ > DRIVERプロジェクト

DRIVERプロジェクト

EUがヨーロッパのリポジトリのネットワーク化DRIVER(Digital Repository Infrastructure Vision for European Research)プロジェクトを6月から18か月間開始しているそうです。1)あらゆるコンテンツの流通によって技術基盤であるGEANT(日本のスーパーSINETのようなもの)の利用を最適化する,2)新しいヨーロッパの知識基盤の創造,3)ヨーロッパにおける研究の知識ベースを統合し世界に提供することが主要な戦略目的になっているそうです。イギリス,イタリア,オランダ,ギリシャ,ドイツ,フランス,ベルギー,ポーランドの10大学・研究機関がコンソーシアムを形成してまずは開始するようです。
 User Serviceにプロファイリングや推奨機能もあるので,OAIsterやJuNiiのような横断検索システム+αのようなものなのでしょうか?すでに類似サービスがあるもののEUという名のもとでやることに意味があるのかもしれません。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/501
Listed below are links to weblogs that reference
DRIVERプロジェクト from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 機関リポジトリ > DRIVERプロジェクト

Search
Feeds

Return to page top