Home > 学協会 > ハイブリッド,ハイブリッド,ハイブリッド(アメリカ物理学会)

ハイブリッド,ハイブリッド,ハイブリッド(アメリカ物理学会)

  • Posted by: admin
  • 2006年8月17日 13:00
  • 学協会

八月に入ってから連続してOAハイブリッドジャーナルの提供を開始していますが,アメリカ物理学会も「FREE TO READ」という名で,Physical Review A-E, Physical Review Letters, Reviews of Modern Physicsを対象に著者が一定額を支払えば,論文をオープンアクセスにするそうです。今後発表される論文だけでなく1893年から刊行された論文全てが対象になっていることは他の出版社に見られない特徴です(二重取り?)。金額は,Physical Review A-Eが$975,Physical Review Lettersのレター論文が$1300,Reviews of Modern Physicsはケースバイケースだそうで,支払い者は著者でなくても良いそうです(大学が支払って所属研究者が発表した論文をすべてOAにするということも可能なようです。そのような大学が存在するとは思えませんが)。APS刊行雑誌のうち,どれだけがarXivでも読めるのか正確な数字はわかりませんが,果たして物理学分野でこのサービスを利用する研究者はいるのでしょうか。

http://publish.aps.org/FREETOREAD_FAQ.html

Comments:1

skato 2006年9月 2日 16:39

CERNを中心として素粒子物理学の出版論文全てをオープンアクセスとする事業が来年から開始されるようです。経費は年間600万ドルで、毎年出版される3000件の論文が対象のようです。
出典:Science Vol.313, 121, 1 September 2006.

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/493
Listed below are links to weblogs that reference
ハイブリッド,ハイブリッド,ハイブリッド(アメリカ物理学会) from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 学協会 > ハイブリッド,ハイブリッド,ハイブリッド(アメリカ物理学会)

Search
Feeds

Return to page top