Home > ニュース > FRPAAの起案者,予備選で敗退

FRPAAの起案者,予備選で敗退

CURES法案,FRPAA法案の起草者の一人であるジョゼフ・リーバーマン上院議員ですが,先日行われたコネチカット州の民主党予備選で新人候補に破れたそうです。11月の本戦には無所属で出馬するそうですが,ここでも敗退することになると,上記二法案の成立も夢のまた夢になってしまうのでしょうか。

現職大物議員、「反戦」新人に敗れる…米民主党予備選
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060809id21.htm
民主上院予備選、大物現職が敗北 イラク戦争容認があだ
http://www.asahi.com/international/update/0809/011.html
Lamont Defeats Lieberman in Primary
http://www.nytimes.com/2006/08/08/nyregion/08cnd-campaign.html?_r=1&oref=slogin

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/489
Listed below are links to weblogs that reference
FRPAAの起案者,予備選で敗退 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > ニュース > FRPAAの起案者,予備選で敗退

Search
Feeds

Return to page top