Home > 出版社 > | 政府 > | 研究助成機関 > 全てエルゼビアにお任せを - NIHパブリックアクセス方針に対する新規定

全てエルゼビアにお任せを - NIHパブリックアクセス方針に対する新規定

  • Posted by: smine
  • 2006年2月18日 20:43
  • 出版社 | 政府 | 研究助成機関

エルゼビアが、NIHのパブリックアクセス方針に対して新しく規定を公表していました(これが全タイトルに当てあまるのかは未確認)。NIH PAPに該当する論文の著者最終原稿を査読のコメントを含めて、エルゼビアが代行してPubMed Centralに登録するのだそうです。著者は何もしなくても、NIH PAPを遵守することができるというシステムで、著者自らが直接PMCに登録することを禁止しています。(From OAN)

http://ees.elsevier.com/rtx/

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/433
Listed below are links to weblogs that reference
全てエルゼビアにお任せを - NIHパブリックアクセス方針に対する新規定 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 出版社 > | 政府 > | 研究助成機関 > 全てエルゼビアにお任せを - NIHパブリックアクセス方針に対する新規定

Search
Feeds

Return to page top