Home > 文献 > 続々と公表されるオープンアクセスに関する調査

続々と公表されるオープンアクセスに関する調査

  • Posted by: smine
  • 2005年10月18日 21:32
  • 文献

dni-20050925.jpg
今月になってから,オープンアクセスに関する調査が次々と海外の研究者や出版社によって公表されています。
 先日のALPSPらの「Facts about Open Access」に続いて,ラフバラ大・サウサンプトン大の「Open Access Citation Information」(Word, 100p強),CIBERの「New Journal Publishing Models: An International Survey of Senior Researchers」(PDF, 75p)がその例です。どの調査も基本的にはオープンアクセスに関する事実やデータを手法の差はあれ提供しようとしている点で共通しているように思われます。具体的な内容に関しては,追って紹介できたらと思います。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/393
Listed below are links to weblogs that reference
続々と公表されるオープンアクセスに関する調査 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 文献 > 続々と公表されるオープンアクセスに関する調査

Search
Feeds

Return to page top