Home > 研究助成機関 > PubMed Centralに提出された助成研究成果論文

PubMed Centralに提出された助成研究成果論文

  • Posted by: smine
  • 2005年8月 2日 11:35
  • 研究助成機関

Scienceの2005年7月29日号(Vol.309, No.5735, p.696)によれば、NIHのパブリック・アクセス方針が実施されてから2ヶ月経った7月2日現在で、NIHのPubMed Centralに提出された助成研究成果論文は300件に過ぎないとのことです。

Comments:1

sugita 2005年8月 3日 08:42

SPARC Open Access News Letterにも記事がありました。8月2日現在,300あまりのうち,11論文がリリース済みであるとのことです。

http://www.earlham.edu/~peters/fos/newsletter/08-02-05.htm

PDF版は「NIH Public Access - Author Manuscript」のロゴ入りできれいにレイアウト編集されていました。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pmc&cmd=search&term=author%20manuscript[filter]

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.openaccessjapan.com/mt-tb.cgi/377
Listed below are links to weblogs that reference
PubMed Centralに提出された助成研究成果論文 from Open Access Japan | オープンアクセスジャパン

Home > 研究助成機関 > PubMed Centralに提出された助成研究成果論文

Search
Feeds

Return to page top